オランダ3年目に突入してできるようになったこと!!

こんにちは。

 

今週で5weeks、5daysのサマーキャンプが終わりました。

僕にとっては初めての事だらけで心折れかけそうになったときもありましたが、無事に終わることができてなによりです。

 

子どもたちの成長をたくさん見ることもできましたが、おそらく僕自身も成長できたのではと思います。やりながら自分のもっと努力すべき部分もわかったので、今回のサマーキャンプでの経験を今後のレッスンにも活かし、自分をより改善しながらより良いレッスンができるようにまた頑張ります!!

 

ちなみにオランダに来て2年が経過しました!!

振り返ると最初は安易な考えでオランダで仕事をすることを選んだので、今ではまさか自分がっていう状況が起きてて信じきれないです。ただこれは自粛期間中に自分にとって今後できるようにならないといけないと言っていたことでもあるのですが...

 

 英語を使ってのレッスンをしている自分が信じれない状況なんです!!

そんな流暢な英語はまだ話せませんが、なんとかやってます。気に入ってもらってる人もいて、伝わってるってだけで嬉しいです笑

最初はめちゃくちゃ苦しかったですが、なんとか周りの人に助けてもらいながら少しずつ上達してきてます。これもサマーキャンプのおかげなんです!!

 

サマーキャンプの第1週目はオランダ人9割で英語を喋るしかない環境でした。2週目も日本人とオランダ人が半々でもあったのでここでもどうにかこうにかしなくてはいけない環境でした。こんな状況だったので英語での言葉を単語でもいい伝わらなくてもいいから伝えようとと必死でした。ボディランゲージも大活躍しました笑

 

結果今英語でレッスンが多少できるようになり、コミュニケーションが取れるようになってきました。こんな環境作ってもらえてというか、自然とそうなったのですが...とにかくここオランダでテニスコーチができてることに感謝です。

 

今後は...

もちろん今レッスンに来ていただいている人たちにより良いレッスン、英語でのレッスンを増やしていけるように勉強!!他にもなにか自分がやるべきこと、やりたいことを1週間のオフの間に考えていきたい思います!!

 

f:id:RFuji:20200816053326j:plain

 

今後とも宜しくお願いします!!

テニスの魅力とは... 

こんにちは~

 

毎週月曜日はRobbertと練習の日で30分ほど打ったあとにシングルスを行います。いつもはお互いに1セットずつ取って終わっていたのですが、今回はやっと2セット取ったので勝利できました。

 

勝因は集中力です!!終わるまでに1時間半ほどかかったんですが、集中力があまり途切れずに行うことができました。

 

5月の中旬から毎朝20分ほど瞑想をするようにしていて、その成果が少し出てきてるように感じました。継続は力なりを実感できた日でした。

 

ということで今回はそのテニスの魅力について書いていきます。(個人的なものなので思考に片寄りがあります。)

 

  1. 1人ですべてを完結することができる
  2. 技術だけじゃなく戦術も大事
  3. コートによってボールの軌道が変わる
  4. 2人いてコートがあればすぐできる
  5. シングルスとダブルスでまた違った面白さがある
  6. サービスエース取れた時サイコー(あとドロップも...)
  7. ラケットやストリングの組み合わせでボールの感じが変わる

などなど考え始めるとたくさん出てきます。全部解説しようとすれば、すごい量になるので最初の2つに関して書いていきます。

 

1人ですべてを完結することができる

これはテニスだけに限らす個人競技全てに言えることです。自分で何でもできないといけないし、すべては自己責任!!自分が選んだこと、自分がやったことすべて返ってくる。

 

3セットマッチの試合だと長くなると2時間を超えることもあり、それを1人で考えてやり通す肉体と精神力、そして頭脳が必要です。自分の武器を中心にどう相手を攻めるのか、相手の弱点や癖は何なのかなどなど、試合中は色んな情報を処理していき、その中で最適なショットを瞬間的に判断し行動しないといけません。

 

ダブルスになると自分のことだけでなく自分のペアのことも考え、相手も2人いるのでシングルスよりも広い視野が必要になってきます。

 

これだけ読んでいくとなんかきつそうで難しそうなスポーツの感じがしますが、物凄くシンプルに考えればポイントが取れれば何でもいいんです。

 

ここで自分がどういう風にポイントを取りたいのかいろんなこだわりが出てくんです。僕の場合は相手の裏をついていくようなことも好きだし、サーブでゴリ押ししたいタイプなので、いろんなショットを卒なくできて、サーブひたすら鍛えたる練習をしたいです。

 

自分のしたいプレーを形にできたときが凄く気持ちいですし、楽しいです。相手が自分の戦術通りに動いてポイントができたらサイコーです。サイコーのプレーをしたいから練習をし続けます。こだわろうと思えばいくらでもこだわれます。

 

こういうところが僕はテニスの魅力の中でも特に魅力を感じるところですし、レッスンを受けてる方に感じてほしいところでもあります。

 

特に子供たちにはテニスを通して強くなってほしいです。自分で考えて行動できるようになってほしいです。

 

こういうことをしっかり伝えれるコーチになっていけるようにもっと努力します。自分もチャレンジすることを楽しめるようになります。

 

と少し話が逸れましたが、テニスコーチをやってる以上いろんなテニスの魅力を沢山の人に伝えてテニスをする人を増やしていけたらいいなと思います‼

 

f:id:RFuji:20200619071533j:plain

フレンチオープンは9月27日からと少し伸びたみたいです。

どんどんこういう大きい大会が開けるように早くなってほしいですね。

よろしくおねがいしまーす!!!!

 

 

 

 

 

 

テニスが上手になったきっかけとは!!

こんにちわ!!

 

仕事はテニス、趣味もテニス、特技もテニスでとにかくテニス大好き人間です。しかしテニスがそれなりに上手になるまでには他の人よりも時間がかかっていると思います。

ただ一気に伸びた時期がありました。それが自分の現状を把握したときでした。

今ではテニス歴17年になり、そのきっかけを掴むまでのことを書きます。

 

まずはテニスとの出会い

テニスを始めたのは高校からです。中学の時にソフトテニスをやっていたので次は硬式をやってみたいと思ったのがきっかけです。その時から部活が休みでもテニスをやりに学校に行ってました。

 

 学生時代はあまり考えずにとにかく数をこなす事ばかりやってました。教わってもそれだけを機械的にやってたような気がします。その時はどういうことが楽しかったかというとサービスエースをいかに取るかでした。おかげでサーブ力にはそこそこ自信ありました。

 

ただ顧問の先生が熱心な方で、その先生のおかげで最後の総体では、県シングルベスト16、ダブルス8と自己ベストが更新できました。

 

大学の体育会の部活に入部...

大学でテニスをやるなら部活だなと思い、入部するとみなさん上手...というかコートに入るときのこの声掛け何?といろんな衝撃を受けたのを覚えてます。入部して1ヶ月10キロ痩せ、受験太りが一気に解消されるほどの運動量でした。

 

今考えるとほんとにいい環境でテニスができてたと思います。もっと活用できていれば今以上にうまくなっていただろうと思います。しかしそこに気づけなかったのでぱっとしなっかったし、テニスから逃げてました。どちらかというと国外に興味が強くなり、そっちに傾いていたのもあります。

 

ただ今の自分があるのはこんな時代があったからこそなので、結果オーライです。

 

大学院のとき、コーチを始めたことがきっかけで...

大学院になりアルバイトでコーチを始めたことを自分がなんで打てるのかを考えるようになり、そこから自分のテニスが良くなっていったなと感じます。

 

要は自分の事をわかって、何ができて何ができないのかを明確にして、1つずつクリアしていったら上手になるじゃんとこのときに気づきました。遅すぎて自分の頭の悪さに落ち込むこともありましたが....

 

ここからロジカルにテニスを考えるようになり、相手を自分の思い通りに動かせたときが凄く楽しくなり、戦略的なものをより具体的に考えれるようになっていきました。

 

仕事がテニスコーチになってから...

もっとテニスが好きになりました。先輩コーチ方からテニスをまた教わることができ、どんどんレベルアップしていきました。自分より上手な方しかいないので、教わることがたくさんあり、半分は生徒さんのため、もう半分は自分のために自分から聞きに行ってました。

 

学生の時より練習量は少ないんですが、練習の質が上がったおかげで今のレベルまで来ることができました。

 

今では...

日本にいたときよりもテニスに没頭することができるのですごく幸せです。

なおかつ全仏、全英などのプロ試合も手軽に観に行くことができます。今はどうしようもありませんが...

 

上手になったきっかけは

自分の現状を把握してからです!!

自分の試合をやってるときのポイントが取れてる時、ポイントが取れてない時を分析してみてください。そこから自分に必要なスキルをわかって練習すれば、確実にレベルを上げれます。

 

自分の現状を把握するには、自分の動画を取るのが1番だと思います。練習風景よりも試合中の動画取るのがとにかく素がでるのでおすすめです。

 

僕自身も久々にシングルの様子を明日撮ってどんな感じになってるか観てみたいとも思います。

 

f:id:RFuji:20200615012650j:plain

 

オランダでは6月から飲食店がオープンしました。

店内には30名以上入れられないのでどこのお店もテラス席を増やしてました。

7月にはどうなるのか楽しみです。

自分にとってのテニスコーチのやりがい

こんにちは!!

 

今回は自分が感じるテニスコーチのやりがいというのを書いていきたいと思います。

 

  1. 目の前でレベルアップするところを見れること
  2. 自分の好きなことを教えることができること
  3. 自分の好きなことをとことん研究できること

大まかにまとめればこの3つです!!

ちなみになりたかった職業が、保育園の時は『水泳の先生』、小学校の時は覚えておらず、中高は『学校の先生』、大学の時は海外が好きだったからと言う理由で『ツアーコンダクター』と大体こんな感じでした。

 

結果海外でテニスコーチをさせていただいています。人に何かを伝えたいという思いと海外に行きたい願望が組み合わさってなんだかんだで自分がやりたいなって思うことが違う形ではありますが、できてるという奇跡が起きててほんとに驚いています。

 

ということで前置きはこれぐらいにしてやりがい3つを具体的に書いていきます。

 

 1. 目の前でレベルアップするところを見れること

 

これがコーチとしての1番のやりがいです‼

子供にしても、大人の方だったとしてもレベルアップして新しいことができるようになってもらえることは凄く嬉しいです。特に子供たちに関しては、テニスだけじゃなく精神的にも、肉体的にも成長していくところは楽しいですよ!!

 

教えるということに関しては答えはないので、毎回手探りであの手この手で提案し、臨機応変さも必要で、常に勉強です。テニスのことだけじゃなく、教育学や心理学そういった部分もあり、自分の人間性なんかも試されてるようで、いろんなことを考えすぎてしまいます。

 

そんな中でも楽しんで、成長を実感してもらえたときの顔や言葉をもらえると悩んで考えてよかったなと思います。

 

 2. 自分の好きなことを教えることができること

自分が楽しいと思えることを教えることができるというのは、心から上手になってほしいと思えてテニスの楽しさを本気で伝えていけます。ただ自分の価値観を押し付けるのは良くないので、少し引いて伝えていけるようにしていますが、たまにやりすぎたかなっと反省もします...

 

自分の好きなものだからこそのパッションを持つことができるのでモチベーション維持しやすいですし、生徒さんと一緒にテニスもできるという最高の仕事です。

 

 3. 自分の好きなことをとことん研究できること

テニスのことをとにかくずっと考えれるっていいですよ!!異常かもしれませんが...

レッスンのこと、いろんなショットの技術、精神面や自分にもプラスになって一石二鳥なんです。研究すれば、自分もテニスがしたくなり、やってうまく行けば生徒さんにアウトプットできて、自分も生徒さんもうまくいく...サイコーじゃないですか!!

 

こんな感じにまとめてみましたがどうでしょう?

自分で書き込みながら、テニス好きすぎてやばい人何じゃないかなと思えてきました。こんな私ですがレッスン受けてみたい方はぜひオランダまで来てみてください笑

 

f:id:RFuji:20200607062559j:plain

今年は中止になりましたが、

来年は

見に行きたいものです

ウィンブルドン

 

アンツーカーコートはオランダに来て知りました笑

こんにちは!!

 

オランダはレッスン以外でもコートに4人入れるようになり、とうとうダブルスができるようになりました👏これであとはトーナメントが復活したら最高ですね!!

 

アンツーカーコートでのトーナメントはまだ1回しか出たことないんで、8月には再開できることを期待して、この期間に練習と体力をつけていきたいと思います!!

 

と題名の通り自分はオランダに来るまでアンツーカーコートのことをいまいちわかってませんでしたし、何やったらアンツーカー?っていう状態でした。

 

知らない人のために....アンツーカーとは、高温で焼いたレンガなどを粉砕した赤褐色の土のことです。ちなみにフランス語らしい!!

このコートは水持ちと水捌けが良くて、ぬかるみが少ない性質があります。

 

ざっといえばクレーコートではあるんですが、日本のクレーコートは黄色の土いわゆる真砂土のコートばかりで、水捌けが悪く雨が強く降ってしまうと、場所によっては2日くらいテニスができなくなるくらいぬかるんでしまうイメージでした。

 

なのでオランダに来てアンツーカーコートの水捌けの良さ、そして定期的に水撒きをする機械がついてることにびっくりしました。笑

田舎もん丸出しでオランダに来たのでいろんなことが勉強になります!!

 

プレーをしてても日本のメインコートのオムニコートより楽しいです。思ったより伸びない、思ったより跳ねたりとかでラリーが続きますし、油断してるとイレギュラーも起きるのでとっさの対応力も試されたりと考えることがとにかく増えます。

 

屋内でテニスをするよりも、いろんなことを考えて感じることもできるので、ヨーロッパに来てテニスをする機会があれば絶対に屋外でやるべきです!!

ということでオランダ来てテニス始めたい、テニスやりたい人はコニシスポーツまで!!!!!

 

下のURLからホームページ覗いてみてください。

https://konishisports.com/

f:id:RFuji:20200525054249j:plain

自動的に水が出ることにはほんとにびっくりした田舎もん丸出しの僕でした笑

 

 

 

明日から大人のレッスンもスタート

こんにちは。

 

ジュニアのレッスンが始まり約10日....

とうとう明日からは大人の方のレッスンもできるようになりました!!

早速プライベートレッスンの連絡もあり嬉しい限りです。

 

オランダではどんどん規制緩和が進んでいってます。6月、7月と1ヶ月ごとに緩和していくことが今のところ決まっており、今後がどうなっていくか楽しみです。

 

実際はどうなっていくかはわからないので自分ができることをやってレッスンのときに楽しく充実してもらえるように守るべきところはしっかり守ってやっていきます。

 

でテニスレッスンの本質って何って最近というか前から考えていたんですが、とりあえずパッと出てきたのは試合に勝たせることなのか....ファアハンドがうまくなする、サーブを早くするとかそういうことをするためではないなと思いました。

 

じゃ試合に勝たせるとはなんぞや?

基本的なショットを教える、戦略を教える、トレーニングを教えるetc.....

でも考えてもこれじゃない気がしたんです。

 

んで自分で思ったのは、これはテニスだけじゃなくてスポーツ全般に言えることのような気がしますが、教えたことを忠実に再現するじゃなく、自分で自分のできることを理解して、今の自分でどう勝とうか考えることができ、自分のできる範囲で勝てない相手が現れたときには、リスクを負って自分ができてないことに挑戦できるような人を育てることなのかなと....

 

それを考えると何を子どもたちに伝えていいのか、正直迷うこともよくあります。

この答えはあるようでないような気もしますが、とにかく自分自身の見解を広めていて、自分のことをはっきりしていけるように努力します

 

明日からまた1週間頑張りましょう!!

f:id:RFuji:20200511084214j:plain

太陽が写ってる写真めっちゃ多いですけど、こういう写真がすきなんです笑

レッスンするときには毎回太陽が出るミラクルが今週も続くことを願います!!

 

レッスン始まりました!!!!!!!!

こんにちは。

 

4月29日16時より1ヶ月と15日ぶりにレッスンが再開できました。

嬉しい限りです!!

 

ボール籠は1レッスンごとに交換、次の日のはそのボールが使えず、別のを使わなければならないので朝の10時からクラブの倉庫の整理を始め、ボールをを振り分けていきました。

 

コーチも手にはゴム手袋、子どもたちも利き手と逆の手に装着し、距離は1,5m保つことに注意しながらレッスンをしなければいけません。

 

15時頃にはフィールドホッケーをやる現地の子たちがわんさかいて、3つの大きなホッケー場を使ってレッスンをやってました。凄く楽しそうにやっていて、自分もソワソワしてきました。

 

テニスコートは8面ありますが、今日からレッスンを再開するのはコニシスポーツのみ!!レッスン生10人でコートを4面使得るというなんとも贅沢な環境!!

 

今日はとにかく動いてもらうことを、楽しむこと、コミュニケーションを目的としていたので、子どもたちと話しながらラリーと試合をしなが色々と話していきました。子どもたちが笑って一生懸命テニスをしている姿を見れて凄く嬉しかったです。

 

なにより自分自身がレッスンが楽しくて、レッスンができることが嬉しくて自分が一番楽しんでたかもしれません笑

ここで改めてこの仕事が好きなんだなと自分で思いました。身近なものほどなくなったときに大事さがわかるとよくいいますが(自分の場合はなくなって戻ってきたときに思ったんですが...)今日がそんな瞬間でした。

 

おそらくまだ自分で気づいてないだけでまだこんなものが周りにあるかもしれないから、感謝は忘れずに1日1日を大事にこれから生活していこうと思った今日このごろです。

f:id:RFuji:20200430063730j:plain

これは今日のレッスンの時の写真です。ずっと曇りだったですけど、レッスンのときには晴れるという最高な天気でした!!